2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« お散歩ウォーキング 野鳥 | トップページ | JRさわやかウォーキング 合格祈願旧東海道と金谷石畳「すべらず地蔵尊を訪ねて」 »

2012年1月13日 (金)

ロウバイ・水仙・寒椿

花の少ないこの時期ですが例年、正月が終わればロウバイが彼方此方で咲き始めます。

皆様のブログから花の便りとしてロウバイが紹介されていますが、近くの公園のロウバイは未だ蕾のまま。今年は何時になく開花が遅い感じがして少し離れた公園まで足を延ばしてみました。

市営のこの公園にはロウバイのコーナーがあり、十数本のロウバイが植えられている。近づけば馥郁とした甘い香りが周囲一面に漂って花もほぼ満開である。蕾のままの近くの公園とは環境が些か異なるのかもしれない。

広い公園内でも咲いているのはロウバイのほか水仙や山茶花、そして寒椿等と少ない。Img_3918 Img_3940

水仙は一重と八重種を・・・

Img_4003 Img_4009

そして寒椿と山茶花をパチリ。

-52- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。「ポチッ」と一票、応援のほど宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

Img_3952 Img_3973

« お散歩ウォーキング 野鳥 | トップページ | JRさわやかウォーキング 合格祈願旧東海道と金谷石畳「すべらず地蔵尊を訪ねて」 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

蝋梅、美しく撮れていますね。
自分の写した拙い蝋梅が恥ずかしくなりました。

蝋梅は2月ごろの花と思っていましたが、
もう咲く花なのですね。

akiko21 様
温暖化のせいでしょうか、花などの開花時期が自分たちが幼い頃より早くなっていると思います。
農作物等は温室栽培もあって分かるのですが、自然界の物まで何故か季節感が少しずつ失われていくような気がしてなりません。

country walkerさんの近所の公園と市営の公園で蝋梅の咲き具合が違うなんて不思議ですね。都内では蝋梅がどこにあるのか知りませんが、埼玉県には蝋梅で有名な場所があります。満開の時期は2月ときいています。1月初旬から、市内の公園で蝋梅が鑑賞できるなんでうらやましいです。

おはようございます。
蕊が赤っぽいロウバイなんですね。
この色が原産種ですかね????
水仙の八重種の写真がいいですね。good
個人的にはこんな構図が好きなんです。

現在、思うように歩けないもどかしさの中で
countryさんの花の数々で気持ちが和らぎます。

walkerZ  様
両公園の距離は5kmぐらいでしょうか、一方は満開なのに片方は蕾のまま。種類も変わっているとは思えず・・・開花している方は周囲が樹木に囲まれた陽だまり状の場所で、蕾のままの公園は広い芝生の片隅で日当りは好いのですが風当たりが強く、この辺りが開花の差の原因のひとつかもしれません。
植物ってデリケートなのですね。

ソングバード 様
双方のロウバイが植えられた公園には花の説明版が無く、調べてみたところ「花全体が黄色で中央部の色の変化のないものはソシンロウバイ(素心蝋梅)です。ロウバイ(蝋梅)は中央部が暗紫色です」と、書かれておりましたが原種がどれかわかりません。
花の種類は多く、しかも似たようなものも多く、なかなか覚えることができません。
有難うございます。八重の水仙は一輪挿しの花ををイメージして撮りました。

あすか 様
寒いので自分も毎朝の起床時がとても辛いのですが、起きてしまえばなんとかです。
気温が上がり暖かくなれば今よりずっと楽になる筈です。
桜が咲く頃を期待してお互いに頑張りましょう。

こんにちは
寒い日が続いてますがもうロウバイの花が咲いてますね
甘い香りが伝わってきそうです

たなちゃん 様
コメントを有難うございます。
ロウバイ、梅や桜の様な派手さはありませんが、早春を飾る花のひとつです。
香りが好いので自分の好きな花でもあります。

そちらは花の咲く時期が一番早いところと思っていましたが、ロウバイが遅いとは珍しいことですね。
ぶたころさんもbabyさんもロウバイを載せていましたので、珍しいこともあるものだなと思っていたところでした。
でも明日ぐらいから、寒気も緩んで、花もペースを取り戻してくれることでしょう。

寒さの中、このブログで綺麗な花々を見られるのがうれしいです。
ロウバイ、山茶花は見たがない(初めて知った)ので、また1つ勉強になりました。
今が見頃なのでしょうか?
寒椿の赤も素敵です。

kumasan77 様
当地のロウバイは他地より随分と開花が遅れているようです。
花の開花は、平均すればやはり九州地方が一番早い様に思います。
当地方も温暖な気候に恵まれてはおりますが・・・

のりちゃん 様
北国ではマイナス〇度がフツウとか・・・TVニュースで報道されています。
花の便りで申し訳ありませんが、今は山茶花をはじめ椿類と水仙が真っ盛りです。
これからは梅が開花しますが今年は少し遅れているようです。
花が咲いたならレポート致します。

蠟梅の季節になりましたね。
家の近くは、もうしばらく先になりそうですが、楽しみにになりますね。

一重の水仙は家の近くにも咲いていますが、
八重はなかなか見かけないので、興味深く拝見しました。

蝋梅 綺麗に咲いてますね
うろうろ歩いていますがまだ遭遇してません
山茶花は時期が終えたみたいで、これから 椿 ぐらいでしょうか
今年は見逃せないです(*^-^)

とほ娘 様
ロウバイ、レポートにも書きましたように、場所によって開花時期が随分と違うようです。
そちらでも間もなくあの好い香りを楽しむことが出来ますよ。
一重に比べて八重の水仙はやや少ない感じもしますが、此処は公園なので両方植えられていました。

amanatsuFox 様
山茶花は盛りを過ぎた感じですが、仰るとおりこれからは椿の季節ですね。
椿、自宅のものは白ですが、ヤブ椿が一番好きです。

蝋梅・・香りがしてくるようなお写真ですね。。
今年は 気候が暖かすぎて 富士山も 白くなくて寂しいですが
今後の 梅の咲く頃が楽しみです。
今日は、ウォーク途中で レンズのキャップをなくしてしまったようで
主人に 叱られました。。。
(実はもう一つもなくしてしまってるのに 言えません)
これから 梅や桜で 賑わう時期がきますね。。。
楽しみです・・

みるくぱん 様
コメントを有難うございます。
今日もJR東海のさわやかウォーキングに参加してきました。島田市から富士山はハッキリとは見えませんでしたが、微かに見えた富士山は夏山の様な黒い山でした。
冠雪の無い富士山、どうも馴染めません。やはり雨が降って山頂が雪になった富士山が見たいですね。
レンズキャップ、撮影する前に外してポケットに入れておきます。大切なのは高価なレンズです。レンズ保護の為のプロテクターフィルターを装着していれば安心です。
キャップは大手カメラ店で比較的安価で購入できると思いますが・・・

こちらでも蝋梅が咲き始め、甘い香りをかもし出しております。

この花を見かけると、寒い中にも少し心が温まる気分になりますね。

花の芯に赤みのないソシンロウバイは、花も大きく香りが強いのが特徴かな・・・?

八重咲きの水仙・・・2・3日前に団地の入口片隅にひっそり咲いていました。

セロリさん 様
ご返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
ソシンロウバイの方が香りが強いのですか、
公園では一緒に植えられており香りの差には気付きませんでした。
またひとつ覚えました、有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/43733645

この記事へのトラックバック一覧です: ロウバイ・水仙・寒椿:

« お散歩ウォーキング 野鳥 | トップページ | JRさわやかウォーキング 合格祈願旧東海道と金谷石畳「すべらず地蔵尊を訪ねて」 »