2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« お散歩ウォーキング 川辺の鳥たち | トップページ | みかんの里三ケ日文化財めぐり »

2012年1月21日 (土)

白鷺

昨年12月8日以来、雨なし天気が続いていました。16日に久々の降雨があり干天の慈雨と喜んだものですが、降り出すと続くもので昨日も今日も朝から雨。

今日は掛川市観光協会とJR東海共催の「第12回早春七草粥ウォーキング」に行く準備をしていましたが雨で参加は止める事にした。「七草粥ウォーキング」のレポートをアップする予定でしたが参加を断念したので2日前のレポです。

1月19日(水)

風のない穏かな日には自宅近くを流れる小川の堤防遊歩道を歩くことにしています。今までは堤防の上から見渡す田んぼや畑など様々な季節の移り変わりを眺めては楽しんでいましたが、最近では何故か小川付近で見かける鳥たちにも関心が増してきた。

Img_0864 Img_0836_2

今日もさして広くない川の、しかも自宅から直ぐ近くで十数羽の白鷺の姿を見た。白鷺は珍しくないが先日もワンショットだけで直ぐに逃げられてしまったこともあり、お散歩ウォーキングが終えてから未だ居るならば・・・と、カメラを持って再び出かけた。今日は橋の欄干に隠れながら、逃げられないように用心しつつ慎重にパチリ、パチリ。

Img_0921 Img_0872_2

-56- (写真はクリックで拡大されますが、撮影日は1月19日です)

「日本ブログ村・デジタル写真」ブログランキングに参加しています。何時も御笑覧、有難うございます。
このアイコンを「ポチッ」とクリックしていただければ幸いです。応援の一票、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

Img_1010 Img_0946_2

« お散歩ウォーキング 川辺の鳥たち | トップページ | みかんの里三ケ日文化財めぐり »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

羽を広げている白鷲の姿、素晴らしいです。
この光景を撮影するのに、じーっと待っていましたか?

札幌はここ数日お天気が続いていて、今日も朝から晴れています。
昨日、一昨日と久々に2日間歩きました。
2月の月例会まで、お天気と体調を見ながら歩く予定です。

昨日、今日は「恵みの雨」ではないでしょうか?
ゆっくり休養されて、次のウォーキングに備えてください。

日常のお散歩コースにも沢山の白鷺が舞い降り楽しませてくれる。

寒い中でもひと時の癒しを与えてくれますね。

のりちゃん 様
ハイ、白鷺が集まって餌を探している風景だけではつまらないので、羽根を広げたりアクションを起こすまで待っていました。行列に並んで待つのは大嫌いですが好きなことをしている場合はじっと待ちます(笑)
今日はイベントへの参加は諦め、何時もの散歩コースを傘を差して歩いてきました。
明日も違う場所でウォークイベントがありすが天気が心配です。雨、上がってくれれば良いのですが。。。

あすか 様
白鷺の習性は全く分かりませんが、狭い川に多い時には3~40羽ぐらい居る時があります。
全く居ない日もあり、鳥の習性は複雑ですね。

左下の写真は面白いですね。シラサギトリオがお出迎え。。。ですかね。

シラサギは我が家の近くの川にもいますが、いても2羽くらいです。

美しいシラサギがこんなにたくさんいて、羨ましいです。

素晴らしい写真の陰には、努力も必要なのですね。
「欄干・・・」のくだりは思わず、笑ってしまいました・・・ごめんなさい(^-^;

ホロホロ 様
左下の写真「お出迎え。。。」、好いタイトルです!
自分のアルバムには「模範演技」としましたが「お出迎え」の方がグッドです。「模範演技」は削除して「お出迎え」に変更しました。
ちなみに中左は「見返り美人」、その横は「波紋・静かなる対決」です、そのほかの写真はノータイトルです。
前日には白鷺に直ぐ逃げられたので、当日は欄干の陰に隠れつつ、慎重に構えておりました。他人から見ればへっぴり腰で可笑しな格好だったろうと自分でもそう思います(笑)

白鷺 私のご近所では ホロホロさんと同じく
一羽、2羽 くらいしか見かけません。
こんなにたくさんいると 見ていて楽しそうですね~。

どの写真も白鷺たちに動きがあって楽しいです。

特に左下の写真 
3匹がキレイに整列してるのがユニークですね~!。

タイトル
「模範演技」と「お出迎え」では かなり印象が変わりますね(^^)
両方 面白いと思います~。

写真ってよく「タイトルもすごく大事」と写真誌などで言われてますが
わたしはタイトルをつけるのがすごく苦手です・・・(^^;)。

こちら会津でも白鷺は2羽で縄張りを持っているようで、なかなか見かけません。
餌が少ない証拠ですね。
だからcountrywalkerさん、海の子さん、よっくんさんの所は餌も豊富にあって、自然が豊かなんですね。

七草粥のウォークは残念でしたね。

白鷺も群れでいると、見事です。
こちらは見かけても1羽でいることが多いです。
(小学校の池の金魚を狙ってたこともありました・・・)

くり 様
白鷺、純白なその姿は実に綺麗ですね。
習性は定かでありませんが、通常は1~2羽が多く、時として驚くほど多く集まっていることがあります。
自宅周辺には、田んぼや畑が多くあるので棲み易いのかもしれません。
下左のタイトルは、やはりホロホロさん命名の「トリオでお出迎え」がベストだと思い、マイアルバムのタイトルに決定しました。
タイトル、なかなか難しく自分も写真の投稿時には一番頭を悩まします。でも、タイトルでその写真の見方鑑賞感が随分と変わってくることも事実です。でも難しい。。。

kumasan77 様
白鷺は、絶滅危惧種に指定されたこともあるとか、、、
でも現在は彼方此方で見ることが出来るようになりました。餌となる小魚の棲み易い環境が少しでも整ってきたのでしょうね。
川の水、清流には程遠いものがありますがそれでも少しづつ水質改善がなされている事は嬉しいです。この辺りでも昔はシジミも獲れたとか・・・そんな時代が早く戻れば好いなと思っております。

とほ娘 様
本日参加予定のウォークイベントは断念しましたが、明日の天気も今のところ?です。
明日も奥浜名湖で開催予定があり、予定はしているのですが・・・
天候の早い回復を期待しているばかりです。

country walkerさんの地域では白鷺は珍しくないとのことですが、これだけの群れもしょっちゅう見ることができるのでしょうか。鳥が羽を大きく広げている写真を複数とられていますが、本当にどれも躍動感あふれる写真ですね。

今晩は。
さすがに雨模様だとウォーキングも厳しいようですね。
こちらも朝から雨、明日も雨予報です。
写真はダイサギのようですが、雰囲気がよく出てますね。
鳥の写真も、大きくとるだけでは図鑑写真ですので、私はこんな写真のほうが好きです。

walkerZ 様
はい、白鷺は珍しくはありません。
ただ、毎日このように多くの鳥達が一箇所に集まっているわけではありません。
普段は何処をねぐらに棲んでいるのか全く不明ですが、四季を通じて何時でも見ることは出来ます。
野鳥の生態は難しいですね。

おばんです~!

白鷺さん達の色々なポーズを楽しく拝見させて頂いております。

欄干に隠れてシャッターチャンスを狙っているcountry walkerさんの姿

目に浮かぶようです。

私のウオーク仲間(相模川などで鳥の写真を撮る為自転車を購入した)も

迷彩服のヤッケを購入したりしてシャッターチャンスを狙っているようですよ。

ソングバード 様
自分たちは白い鷺はまとめて白鷺と読んでいますが、これはダイサギと呼ぶのですか。。。
この名前も今教えていただいて初めて知った鳥の名です。
昨日はタシギ、今日はダイサギ、もう忘れません。有難うございました。
このレンズ用のPLは持っていないので水面の反射が目立ち、白飛びを気にするあまり露出がアンダーになったり、こういった条件の撮影は難しいですね~


セロリさん 様
鳥撮影はドシロートの自分ですが、被写体が大きいので撮ることは出来ましたが、白い鳥に光る素面などなかなかクリアできず四苦八苦しているところです。
痛い腰を労わりながらそれでも何枚か夢中で撮りました。

雨天で楽しみになさってたイベントウオーク中止ですか 残念ですね
こちらは曇天ですがどうにか天候が保ってます。
おかげさまで午前中は歩けてますよ
ところで、こちらには コハクチョウは立ち寄ってくれません。
鳥さんは撮るのが大変です 本日もレンズ交換中に見失いました

白鷺の羽ばたく音がしそうなくらい 綺麗なお写真!!
鳥を 撮るのは おーきなレンズをつけたカメラじゃないと 無理無理なので
いつも 人懐っこいカモばかりを撮っています。
レンズのフィルターを購入することにしたので 明日主人とお出かけし
選んでくるつもりです。。
カメラの知識が 本当に薄いもので 教えてもらって助かります。。
ありがとうございました!

あまなつ 様
雨なし日が続いたかと思えば楽しみにしていた週末は雨、明日も危うい状況です。
そちらでは歩ける状況とか、良かったですね~
鳥は本当に難しいですね。でもいろいろな仕草が豊富でファインダーを覗いていると時の経つのを忘れてしまいます。

みるくぱん 様
有難うございます。鳥撮影は本当に初心者なのですが、自然に生きる野鳥はじっと見ていると動作が面白くついついシャッターを押し続けてしまいます。
ご主人は60Dで「みるくぱん」さんは確かオリンパスの最新ミラーレス一眼でしたね。
コンパクトでレンズ交換が出来るミラーレス、今は主に女性を中心に大流行とか・・・最近では彼方此方で見かけますよ。軽くて携帯に便利、ますます増えてくると思います。

七草粥ウォーキング残念でしたね。
いつも、こちらとは違ったイベントを拝見するのが
私も楽しみなのですが。

白鷺の姿が素晴らしくうつされています。
私は根性がないので、鳥がいた写真をパチリとうつしたら
終わってしまいます。

akiko21 様
昨日の七草粥ウォーキングは残念ながら中止になりましたが、幸いにも今日は天気が回復してウォーキングイベントに参加してきました。これから写真を整理して明日にはアップしたいな、と思っています。
待つのが嫌い、行列に並ぶなんて考えたこともない自分ですが、写真の時はチャンスが来るまで待ちます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白鷺:

« お散歩ウォーキング 川辺の鳥たち | トップページ | みかんの里三ケ日文化財めぐり »