2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 房総九十九里浜 | トップページ | さった峠・夜景 »

2011年12月16日 (金)

遠州浜海岸

朝から季節風が吹きまくり、今も電線がヒューヒューと鳴っている。

今日も日課としているお散歩ウォーキングに出かけた。上空には部分的には青空も見られるが雲が低く垂れ込めている、時折陽が差すが気温も低く風が殊のほか冷たい。

Img_3529 Img_3584

雲に覆われた冬の海を見てみたくなり近くの海岸まで出掛けた。風は強いが海は想像していたより穏かだった。広い砂浜には釣り人がただ一人黙々と竿を振っていた。

風が強いのでフードを被り、カメラにはタオルを巻いて飛んでくる砂と潮風に備えた。10分ほど海を写していたが寒さと飛砂に耐えかねて早々に退散、近くの漁港で係留されている漁船をパチリ。

-38- (写真はクリックで拡大されます)

 「日本ブログ村・デジタル写真」ブログランキングに参加しています。このアイコンをポチッとクリックしていさだけたら大変あり難いのですが・・・ 宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

Img_3610 Img_3655

  

« 房総九十九里浜 | トップページ | さった峠・夜景 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

お花の写真も素晴らしいですが、海のも良いですね。

波が砕ける様子がまるでいきもののようですね。

ホロホロ 様
海は好いですね~ 何処までも広がる果てしなき大海原。
でも、今日は寒さと風が強すぎて眺めている雰囲気ではありませんでした。
やはり海は暖かく「 ・・・ひねもすのたり のたりかな」の候がベストですね。

遠州灘の荒波に立ち向かって、country walkerさんがシャッターを切られている風景が浮かんできます。
すごいファイトですね。
海は静かでいて欲しいです。

kumasan77 様
冬の浜辺は流石に寒かったです。
写真を始める前には冬の海岸には近づいたこともなかったのですが。。。
この雲を見て出かけてみたくなりました。

冬の海は、波が高くて勇ましいです
最上位の右が好みです 拍手!(*^ω^*)ノ彡

Amanatsufox 様
拍手まで頂いて有難うございます。
海以外に何もないところなのでポイントが無くて困りました。
島があったり船が通れば好いのですが・・・

こんにちは・・・!

こちらも昨日は午後より雲も低くなり

とっても寒くなりました。

お写真 見ているだけでプルプルcoldsweats02

身が引き締まる風景・・・「今は冬 誰もいない海」なんて口ずさんでしまいます。note

セロリ 様
ここ2~3日、急に寒くなって来ました。
昔ならば普通のことかもしれませんが暖冬に馴れていまった昨今と、
齢のせいか少し寒くなっただけでもブルブルになってしまいます。
自分もこの風景を眺め 「トワ・エ・モア」さんを思い出していました。
偶然ですね。

冬の海 迫力がありますね。
お天気によるのでしょうが、穏やかな、静かな海を冬のイメージです。
全国的に寒くなりましたね。
昨日小樽へ行くのにJRに乗りましたが、車窓から見た北の海は上の写真以上に寒いイメージでした。

のりちゃん 様
冬の寒々とした海をイメージして撮りましたがそう受け取って頂き有難うございます。
自分の知っている冬の海と言えば日本海を想像してしまいますが、北海道もやはり冬は相当荒れるのでしょうね。
北海の海は流氷等当地方では考えられない凄まじさだと思います。

遠州灘、さすが太平洋ですね。
寒い中、ベストショットを狙うのもたいへんだったことでしょう。

家の近くは湾の奥なので、波も穏やかなことが多いです。

とほ娘 様
見渡す限りの大海原は子どもの頃に歌った
♪海は広いな 大きいな~
そのものですが、島影や岩の全く無い海岸なので変化が思しく
写真には不向きなのですが生まれ育った近くの海には愛着があります。
でも広い海、いいですね~

「風は強いが海は想像していたより穏かだった」とのことですが、白い波の海は迫力満点です。力強いパワーを感じます。ただ、1枚目の写真を見ると、たしかに穏やかな海、静かな癒しを感じます。

walkerZ 様
1枚目は波打際から少し離れたところからの写真です。
当日の海はこんな感じの穏かな海でした。
白い波の海は、近くに寄って低い姿勢からアップで撮りましたが、遠くから見ればあまり大きな波ではありません。
寄せては返す波、好い季節ならば変化があって退屈しませんがいささか寒かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/43402220

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州浜海岸:

« 房総九十九里浜 | トップページ | さった峠・夜景 »