2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« JRさわやかウォーキング・二川宿本陣まつり | トップページ | お散歩ウォーキング  菜の花・水仙 »

2011年11月17日 (木)

夕景

1116日(水)

当地方の紅葉はもう少し先になりそうですが、北国からは早くも雪の便りが届いています。

今日も朝から好天、何時ものお散歩コースからは微かに富士山を拝む事が出来た。夏季は全く見ることの出来ない霊峰もこれからは天候次第で見られるようになる。寒い季節のウォーキングに楽しみがひとつ増えてきます。

Img_2637 Img_2701

雲ひとつ無い好天で美しい夕焼けは期待出来そうもないが夕方、近くの海岸へ出かけてきました。

想像していたとおり雲が殆ど無いため、燃えるようなダイナミックな夕景は見られなかったが、前回訪れた時には陸上に落ちていた夕日が季節の移り変わりと共に海上に沈むようになった。

穏かな海岸には釣り人が三々五々、大物ヒラメを狙ってルアーの竿を振っている。海上に沈むダルマ太陽を見て帰りかけた時、投網を始めた人を見つけ、声を掛けて写真を撮らせて貰った。

Img_2739 Img_2790

ひと網投げるたびに2025cmのセイゴ(スズキの子ども)が23匹は入る、凄いものだと感心して見ていた。

「大漁ですね~」と話を始めたところ、その男性はかつて地域のソフトボールで対戦した事のある人で「いやァ お久しぶり・・・」となった。

「沢山取れたからどうぞ」と沢山頂いて帰宅。早速、家内の手により刺身や塩焼きにして夕べの食卓に上った。

自宅に着いてからもピンピンと跳ねている超新鮮な魚はこれ以上無いと思うほど美味かった。

Img_2798 Img_2822

酒量はさほどではありませんが休肝日は無しと毎晩欠かさない晩酌、今日の晩酌は本当に美味いと思った。

-24-

↓ブログランキングに参加しました。ポチッとクリックしていただければ幸いです

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« JRさわやかウォーキング・二川宿本陣まつり | トップページ | お散歩ウォーキング  菜の花・水仙 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

太平洋の海は素晴らしいですね
波の姿がいい。

それにしても、奇遇な出会いな御馳走っぷり
ごちそうさまです。と のどの奥が、

オレンジに染まる海が素晴らしいですね~。

輝く夕陽
素敵な出会いと 美味しいお魚

最高のウォーキングで 羨ましいです~(^^)。

くり 様
偶然ですが「くり」さんが夕陽を眺めていた時、自分も太陽が沈み行く夕景を見ていました。
雲が無いので真っ赤に燃えるような夕焼けはありませんでしたが、その代わりに久しぶりでダルマ太陽が
拝めました。

遊海児 様
日本海はボツボツ波の荒い冬型になってきたのでしょうか。
当地方の海は四季を通じて同じスタイルです。
海っていいですね、何もしないで眺めているだけで心が晴れ晴れとしてきます。

オレンジ色の太陽と海 海に向かって投網する人、そして波。
どれも素晴らしい画像です。
この時期の太陽は貴重なモノだと思います。

札幌ではついに雪が積もりました。
週末一旦とけるかもしれませんが、来週また雪の予報なので厳しい冬の生活に突入です。

夕日が海に沈む時溶けるように海に沈みます。
波打ち際でも結構捕れるのですね。
これからの富士山も素晴らしい光景が待ってますね。アップを待っています。
東京は夕日がビルの影になり早く暗くなります。

のりちゃん 様
札幌ではついに積雪とか、朝のTVニュースで放映されていました。
ゆっくりと太陽が西に沈み、空がオレンジ色に変わり、そして1日のフィナーレを静かに見守るかのような穏かな海でした。
降雪はありませんが、やがて季節風が吹き荒れ、砂浜には風紋が現れます。それまでの僅かな期間を楽しみたいと思っております。

あすか 様
日没近くなると小魚が海岸に近づいて来るそうです、それを狙ってこの位の魚が至近距離まで来る。
そしてその魚を狙って60~80cm位の大型の魚が稀に網に入るそうです。
60cmもの大魚が岸から2~3mを泳いでいるなんて想像も出来ませんでした。

沈みゆく、夕陽、本当に綺麗ですね。
こちらは朝日は見られるのですが、夕方になると地上近くはもやもやっとしていて
沈む夕陽をなかなか見ることができません。

漁をされていた方がお知り合いだったとは、素敵な偶然ですね。
おみやげも頂いて、、、読んでいるだけで、おいしそうです。

先日は白鳥の優雅さ 美しさ

今回は 男の雄大さですね  夕陽に向かって投げる網・・・ 強さ を感じます
美しい夕日が よりいっそう 引き立てますね

カメラが織りなすドラマ 素晴らしいんですね。 驚きました

晩酌 私はこの写真を見ながら ビール飲んでます。
今夜は一人ビールbeer 夫 神戸出張中(v^ー゜)ヤッタネ!!

とほ娘 様
今月以降、早朝ウォーキングは中止して専ら日が昇ってから歩いているので残念ながら最近では朝日は見たことがないのです。
田舎なので田んぼの向かうから日が昇り、そして沈んでいくところが見られますが多少は人家もあり、やはり海の上が綺麗ですね。
投網の男性との再会、偶然でした。ソフトボールを引退して30年、思わぬ出会いでしたが懐かしかったです。

はなまりん 様
有難うございます。
拙い写真を見て悪酔いしなければと、心配しています。
女が一人で飲む酒、演歌の世界では暗いイメージですが
「はなまりん」さんの世界は底抜けに明るいですね~
ご主人がくしゃみをしていますよ(笑)

ちょっと寒くなるこの時期、広い砂丘を波打ち際まで歩いていって、この美しい夕陽を何度見たことか。
淡い甘い思い出(*^。^*)

親子ウォーカー 様
浜松に在学時代の遠州浜海岸の懐かしくも甘い想い出ですね。
想い出は遠くにありて思うもの・・・でしょうか。
想い出いっぱいの遠州浜に沈む夕陽、今も変わらず綺麗です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/43040540

この記事へのトラックバック一覧です: 夕景:

« JRさわやかウォーキング・二川宿本陣まつり | トップページ | お散歩ウォーキング  菜の花・水仙 »