2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 拾両・百両・万両・・・ | トップページ | いかまい磐田 ふれあいウォーク  歩こう新東名 »

2011年11月26日 (土)

ふくろいツーデーウォーク

袋井市が主催する「東海道どまん中ふくろいツーデーウォーク」に夫婦で参加してきました。

静岡県内の自治体が主催するウォーキング大会としては規模も大きく、この催しには毎年参加しています。

初日の今日は26km・20km・8kmのコースが設定され、明日は25km・14km・4kmとなっている。毎年、初日は20kmを歩き、翌日は14km・・・と言うのが自分たち夫婦のパターンですが、妻の膝が完全でないこと、午後から所用もある為、今日は8kmを選択。

P1010244_2 P1010249_2

会場である市役所前広場には多数の参加者達が集まっていた。大会委員長の挨拶の中で、先月末までの申込者は1.200人を超え、東は東京都内から、西は神戸市からの参加申し込みがあったと話していた。

自分達夫婦のように当日申込者もかなり多いので相当数の参加者があったものと思う。

P1010255_2 P1010258_2

コース地図やスポーツドリンクを頂き、ラジオ体操の後、ほら貝やふくろい太鼓に送られてスタート。自分達が参加したショートコースである8キロ組には幼稚園~小学生位の子ども連れが圧倒的に多い。

P1010267_2 P1010270_2

旧東海道の宿場町であり、江戸と京のどまん中に位置し、どまん中の名称をアッピールしている袋井市、途中で休憩ポイントの小学校の校門には「どまん中東小学校」の大きな看板が。。。

途中で後ろから来た男性に声をかけられた、私のゼッケンを見て袋井市民でないことが分かったのであろう「よく参加していただきました、有難うございます。袋井市長です」

市長はウォーキングが好きで毎日7.000歩を歩き、市民の健康はウォーキングからと、各公民館単位で地域を歩く運動を市が実践推奨している。

最初の休憩ポイント「どまん中東小学校」では特産のメロンや飴を、次の久野城址では甘酒やお茶を頂き、11時過ぎにゴール。

P1010290_2 P1010296_2

ゴール後、完歩証を貰いクイズや抽選を楽しみ、参加バッジやエアーサロンパス等々杏林堂その他が提供してくれたお土産がいっぱい入った袋を頂いて帰宅しました。

旧東海道の松並木や史跡である久野城址など存分に楽しめたウォーキングでした。

-28-

 

↓「日本ブログ村」、ブログランキングに参加しました。ポチッとクリックしていただければ大変に嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

« 拾両・百両・万両・・・ | トップページ | いかまい磐田 ふれあいウォーク  歩こう新東名 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

街をあげての歓迎ムードの中大勢の参加者がスタートする何て壮観ですね。
東海道や史跡を巡りながら楽しい一日になりました。休憩所でのサービスやお土産など心のこもった町長さんの意気込みに感動しました。

ふくろいツーデーは市の主催ですか。めずらしいですね。
お土産もすごい!
チラシを見ると明日の14kmコースは法多山お団子コース(^^)
高速無料化措置の恩恵も今月いっぱいで、袋井ツーデーの情報をもっと早く知っていればなぁ。

あすか 様
こちらにもコメントを有難うございます。
袋井市の「遠州ふくろいの花火」は全国区でかなり有名ですが
このウォーキングイベントにもかなり力を入れていることが分かります。
自分たちにとりましても嬉しいことです。

親子ウォーカー 様
袋井市は花火と共に、このイベントにかなり力を入れているものと思います。
お土産だけで参加料(2日間で500円)は充分返ってきます。
それ故人気があるのかもしれません。

地方公共団体が主催するウォーキングイベントで、短距離から長距離(?)があっていいですね。鉄道会社主催とちがって、20キロ超えがあるんですね。それから、お土産がたくさん。これだけでも、参加する勝ちがありますね。

ど真ん中の袋井、一度は歩いてみたいです。
旧東海道の松並木道、よい感じですね。

途中の接待もあり、お土産たくさん、こちらもとってもありがたいですね。

自治体が主催するウォーキング大会として、色々な接待や沢山なお土産が出る大会は珍しいことと思います。
1200人以上の参加者というのも凄いし、2日間で参加料500円も羨ましい!
きっと今日もお天気の中、楽しく歩いたことでしょう。
今日の報告 楽しみにしています。

walkerZ 様
はい、フリーウォークで距離が選択出来るところが嬉しいです。
その為に子どもから健脚者まで幅広い層の人達が参加できます、
それにメロンや甘酒を頂き、お土産いっぱいと、サービスが良いことが多数参加の原因のひとつでしょうね。

とほ娘 様
静岡県下の旧東海道には、このような松並木も未だ多少は残っております。
消毒・施肥など保存活動も活発なのが本当に嬉しいことです。
東海道と言えばやはり松並木ですよね。
距離は短くても良いウォーキングでした。

のりちゃん 様
参加料、二日間使用できるのに今日は地元のウォーキングに参加してきました。
コースは新東名を歩けるコースで、先着500名と限られており、開通前の新東名を
是非とも歩いてみたい希望もあり、既に申込み済みなので地元に参加してきました。
両方共参加したかったので、今日は体がふたつ欲しかったです(笑)
レポートをこれから書きます。

東京からも参加しているということで時間を調べてみましたら
我が家の最寄駅から袋井駅まで新幹線も含めて
2時間半でした

東海道の風景を楽しみながら歩いてみたいものです
このようなブログを拝見すると、杖をついている状態から
早く歩けるようになりたいと治癒に向かって頑張れそうな気がします。

daruma 様
距離は比較的近くても交通の不便なところ、
反対に遠いところなのに交通の便がよけれは早く行くことが出来る。
自分たちの住む県内でも東海道本線沿いのところは田舎でも便利の
良い部類に入ります。
「daruma」様には、体調がいまひとつ芳しくない様に拝察いたしましたが
仰るとおり、治癒に向かう気持ちが最も大事なことかと思います。
1日も早いご回復をお祈りすると共に、2時間半の距離です、
来年のツーデーウォーク如何ですか?

ホラ貝に和太鼓に 歓迎ムード満点ですね
記念品の中身もたんまり入ってて良いですね

あまなつ 様
ホラ貝に和太鼓でのスタート。これで気分が悪いわけがありません。
意気揚々と歩くことが出来ました、お土産、これだけ頂くと文句は全くありませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/43152023

この記事へのトラックバック一覧です: ふくろいツーデーウォーク:

« 拾両・百両・万両・・・ | トップページ | いかまい磐田 ふれあいウォーク  歩こう新東名 »