2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« つわぶき | トップページ | つわぶき(2) »

2011年11月 8日 (火)

今年もやってきました コハクチョウ

日本列島、既に紅葉も終わり近く、冬の訪れも遠くない地域、紅葉はこれからのところ様々です。季節は間違いなく動いている、冬季の降雪量ゼロの当地方にも、冬の使者コハクチョウが市内の池に飛来したと一昨日の新聞に報道されていました。

季節の花、我家のツワブキが植替えた為か今年は花付が芳しくない。毎年この花が多く咲くことで知られた近くのお寺へ見に行ってきました。ところが先月当地方を直撃した台風15の影響を受け、境内の樹木が薙ぎ倒され立ち入り禁止になっており写真は諦め、コハクチョウを見に行ってきました。

今年飛来したのは5羽、昨年も5羽やってきたが可哀想なことに1羽が死んでしまった。鳥ウィルスが話題になっていた時期であるがウィルスには無関係だと報道された事は記憶に残っている。

新聞の報道によれば今年の5羽は若鳥も含めた親子らしい。昨年のものかは不明であるがこの地ではコハクチョウ飛来はちょっとしたニュースでもある。

昨年のコハクチョウ一家は随分と人馴れしており、池に張り出した東屋目前まで遊泳してきたが、今年は飛来して間もない為か警戒して池の中央付近で時折羽ばたきをするが、近くに寄ってくる気配もない、暫く待ったが諦めて遠くからパチリ。

これから暫くの間、美しいコハクチョウ一家で楽しめそうです。

Img_0396_2

Img_0378_2 

Img_0385_2

Img_0346_2 

-19-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  ←ブログランキングに参加しました。クリックしていただければ幸いです

にほんブログ村

« つわぶき | トップページ | つわぶき(2) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

白鳥の湖・・・ いいな~ここで クラッシックバレエのご披露ですね
主役の白鳥はどこかな? クライマックスで黒鳥がなんて 想像してしまいました。
羽を広げたときの美しさ バレエになるはずですよね
なんといっても 想像の世界に駆り立てる程の美しい写真
思わず 白鳥の湖のメロデイを口ずさみます
 大きくクリックしました
周りには カモの観客がちゃんといらっしゃるんですね。

はなまりん 様
今年もまた、やって来てくれました。
長いレンズを持っていかなかったので少し遠いですが
これからも見るチャンスはいっぱいあると思います。
次回は大砲レンズ(重いのです)持参で出かけてきます。
バレリーナを観る観客席にはカモちゃんも大勢いらっしゃいます。

コハクチョウ 素敵ですね~~!!
みんな 元気に過ごしてくれるといいですね。

ぜひ、コハクチョウ一家の写真 第2弾も期待しております(^^)。

おめでとうございます コハクチョウ
>次回は大砲レンズ
楽しみです
飛び立つ瞬間が
カメラマンの狙いらしく
大砲ならば必ずや!

あ〜待ち遠しい アハハ、期待っ。

くり 様
有難うございます。
昨年は1羽が、残念な結果になってしまったので、今年は皆揃って北の国へ帰って欲しいと念願しております。
晴れた日は、白鳥の白が白飛びするので薄曇りの日を狙って第二弾を撮りに行きたいと思っております。
晴れた日でも上手く撮れる様になりたいです。

海の子 様
何を血迷ったか越前を通り越し、今年も太平洋岸まで飛来してきたコハクチョウ。
でも可愛いですね~ 綺麗ですね~
池から飛び立つ瞬間は殆ど無く、終日池に居るとの話です。
見てみたいですね~ 離陸の瞬間を・・・
アハハ 期待しないで下さい。

黒っぽい池の中にいる真っ白なコハクチョウが映え綺麗ですね
羽ばたいてる姿がとても印象的です

あまなつ 様
暗いところではないのですが、直射日光が白鳥に当たると
白飛びしてしまうので露出をアンダーにして撮りましたが
白飛びしてしまいました。白い被写体は難しいですね~

おはようございます
「癒しとアンチ・・・」の芽治郎さんのブログから此処へ飛びました。
便利ですね 

コハクチョウの群れ、バックの黒が白のコハクチョウを余計引き立てて素晴らしさに見とれていました。
(あえて黒いバックを狙ったのでしょうが) 素晴らしいです!

あすか 様
コハクチョウが遠く、しかも陽が当たっていたので、コハクチョウにピントを合わせると
カメラの白飛びマークが点滅。。。
それで露出をマイナス側に補正しました、その為にちょっと水の色が黒くなりすぎました。
逆光気味ならば、これ程水面が黒くはならないかもしれません。
難しいですね~ 白い被写体と光線・測光が。
また出かけてきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もやってきました コハクチョウ:

« つわぶき | トップページ | つわぶき(2) »