2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 今年もやってきました コハクチョウ | トップページ | コハクチョウ »

2011年11月 9日 (水)

つわぶき(2)

さして広くない我家の庭、真っ白な花が咲く山茶花や白椿の蕾も随分と膨らんできましたが未だ開花には至ってない。松の枯葉が目立ち始め、この時期の寂しい庭を引き立ててくれるのが下草のツワブキです。

そのツワブキ、30年余前に庭師の親方が蹲の石組近くに植えて入れたものが随分と増え、昨年自分で掘り起こし彼方此方に分散して植え替えた。そのためか今年の花付がいまひとつ芳しくない。

Img_0400_2 Img_0410_2

綺麗に咲いたツワブキを・・・と近くのお寺に出かけてみたが、9月に当地方を直撃した台風の被害を受け樹木がなぎ倒され境内は立ち入り禁止に。

それではと、少し遠いけれど、浜松市の緑化木推進センターに出かけてきました。

Img_0402_2 Img_0422_2

此処は、市民憩いの場として公園化され多くの市民に親しまれているところですが、此処も台風の影響を受け大木が随分と倒れたようです、立ち入り禁止のロープや伐採跡の大きな切り株が残っており被害の大きさが分かります。

それでも僅かにツワブキの咲いている場所もありそのほか「コマユミ」、「タイワンホトトギス」など珍しい花や実を見つけて、写真に収めてきました。

Img_0425_2 Img_0440_2

                                                                                                                -20-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  ←ブログランキングに参加しました。クリックしていただければ幸いです

にほんブログ村

« 今年もやってきました コハクチョウ | トップページ | コハクチョウ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

そちらも、そこここで、台風の爪あとが残っているのですね。

そんな環境でも咲く、ツワブキの黄色のお花、ホトトギスやコマユミのお花、
どれも、皆、健気な中にも、しなやかな強さが感じられますね。

とほ娘 様
我家は瓦が数枚飛んだだけで済みましたが、被害はかなり深刻です。
ご近所でも屋根にブルーシートのお宅もかなりあります。
我家などは最も軽度な方かもしれません。
そんな被害の中でも季節を忘れず咲いてくれる花々が愛おしくてなりません。

つわぶきの他は、初見のお花です。どれも可愛く、キレイですねshine

写真の構成もセンスの良さが光っていますよ☆

ホロホロ 様
はい。ツワブキ以外のタイワンホトトギスやコマユミの実など自分も初めて見ました。
写真に撮って植物の名をアルバムに入力、でもこれを来年まで覚えていられるかが問題です(笑)

自然の恐ろしさ・・・ typhoon
自然が運ぶ 美しさsnow

四季ごとに届けてくれる自然の宝物
私ね countryさんやSNSの名写真家が届けてくださる 四季のたよりで、美しいお花や鳥
満喫させていただいてますのよ。
今日のお花も 本当に綺麗
お散歩途中で出会ったら 見つめなおしますもの
「コマユミ」 かんざし それとも ストラップ? 
毎回 一人で想像して楽しんでいますの(o^-^o)
「タイワンホトトギス」は 附下のお着物ね 

はなまりん  様
9月に当地方を襲った台風15号、被害はかなりのものでした。寺社や公園内では一人で抱えきれない程の樹木がなぎ倒されたところが数多くありました。
そんな公園にもしっかりと季節の花々が咲いており、ホッとしたものです。
花も其々想像し、イメージを膨らませていくと楽しいものですね。
「はなまりん」さんは想像力が豊かですね~ 
自分には思いつかない豊かな感性に感じ入ります。

本日は私用で遅れました
kumasanに教わりましたがツワブキの佃煮があるとの事
考えてみればフキの仲間ですものね。一度食べてみたいですね。
確かに今だ東京でも台風で被害を受けた大木がまだ支えを受けています。

あすか 様
お忙しい中、コメントを有難うございます。
ツワブキ、確かにフキの仲間ですから食用になっていても不思議ではありませんね。
でも、ツワブキの佃煮、チョッピリ関心があります。

こんばんは ちょっと遅れちゃった どうもすみません
こまゆみ って植物は初めて見る感じです
歩きながら植物を見るのもよし、植物園で珍しい植物を観察するのもいいですね
ツワブキ って 最近食べてないですね
 

あまなつ 様
「こまゆみ」、この植物を説明するプレートには「ニシキギ科」と書かれていたので
通常、錦木と呼ばれている種類かもしれません。
植物は種類が多すぎて自分には手におえません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/42943473

この記事へのトラックバック一覧です: つわぶき(2):

« 今年もやってきました コハクチョウ | トップページ | コハクチョウ »