2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト

リンク集

無料ブログはココログ

2024年2月28日 (水)

間もなく旅立ち? トモエガモ

近くの池や河口に居るカモたちも旅立ちが始まったのか、かなり減ってきた感じです。
今迄、当地方に於いては貴重種でもあったトモエガモ、相変わらず警戒心が強く、近くからは撮らせてくれませんが近年その数がかなり増えてきたことだけは事実。

そんなトモエガモを遠くから。

0t1a4985


池には20羽以上のトモエガモが居るとのことですが。下写真にもトモエガモのオス・メス6~7羽程写っているようです・・・


0t1a4981

カモたちが減り始め、知らぬ間にカンムリカイツブリの羽の色も夏羽に近づいてきました。
人は気付かずとも、鳥の世界では季節が少しずつ確実に移り変わっている様です。


0t1a7734


-2337-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月26日 (月)

若と成鳥 ルリビタキ

時々出かける公園でシロハラの居た同じ場所に現れたのはルリビタキの若鳥と成鳥らしきオスが1羽ずつ。

最初に現れたのはルリビタキの若様。当初は一瞬メスかな・・・とも思いましたが、現場に居たCM一同、小雨覆や尾羽の青色が濃い事から若鳥ではないかで一致。


0t1a6074


以前掲載したルリビタキと同個体と思われる成鳥、午後のモロ逆光と撮影状況はあまり芳しくありませんが。。。


0t1a5934


ジョビ男くんが直ぐ近くの好いところに。背景がスッキリしたところに来れば見慣れたジョビ君の男ぶりも上がって見える?


0t1a6174_20240212095001

-2335-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月24日 (土)

再び ヒレンジャク

河川敷で鳥を待つも期待した成果は無く、久しぶりでレンジャクの来る河川敷へと移動。此処を訪れるのは今月初め頃、ヒレンジャクを撮って以来の事です。
広い河川敷にはCMさん達が三脚を並べており、どうやらレンジャクが居る模様。

この日、居たのはヒレンジャクで20羽程の群れ。残念ながら黄色い方のキレンジャクの姿はありません。


0t1a8944


枝被りのないところで複数のヒレンジャクを狙いましたが全て枝被りばかり。


0t1a8482_20240222090401


ヤドリギの実を求め移動する1羽を。期待してきた「黄」は居ませんでしたが「緋」の方は、何とか数ショット撮ることが出来ました。


0t1a8702_20240221190801


-2334-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月22日 (木)

久しぶり シロハラ

例年、今の時季には公園の何処にでも見られたシロハラですが、何故か今季はその姿を見ることが少ない。鳴き声だけは聞こえても、なかなか姿を見せてくれないシロハラを久しぶりに。

公園内のナンキンハゼの樹にやって来たところを。

0t1a5990

やって来た目的はナンキンハゼの実?

0t1a5980


地表に居た別個体?も。なかなか見られなかったシロハラですが、この日は同じ公園で2羽同時に見ることが出来た。
今までは「シロハラか・・・」で見送っていた鳥ですが今季はシロハラでも貴重種となりました。


0t1a7480


-2333-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月20日 (火)

近くの公園で エナガ等

近くの公園に現れたのは可愛いエナガ。何時もの事ながら動きが早過ぎて戸惑うばかり、この時も彼方此方の枝から枝へと忙しく飛び回っています。

そんな中、青空の下で漸く捉えた瞬間を。


203a5743


同じ場所で、もう1枚。上写真同様背景のボケ模様が些か気になるところです。


203a5739


エナガが去った後やって来たのはモズ。近距離ですがエナガと異なり、忙しそうに動き回ることも無く、しかもヘンなボケも無くゆっくり撮ることが出来ました。
背景はすっきりしましたが、主役だけが目立ち、脇役が居ないのも若干ヘンな感じ?



0t1a7001

-2332-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

 

2024年2月18日 (日)

梅の次は桜 サクジロー

花の記事が続きます。先日、梅とメジロ「ウメジロー」をアップいたしましたが梅の次は桜。桜でもソメイヨシノの開花はもう少しだけ先の話。
近くの公園の河津桜がほぼ満開となり桜とメジロ「サクジロー」を見に行ってきました。

河津桜は満開ですが期待していたメジロの数は少なくて2羽だけ。その2羽も花の蜜を求めてやって来るのですが近くで見張っている?ヒヨドリに追われてなかなか近づけません。


0t1a7211


メジロもしたたかで逞しい、ヒヨドリが猛禽ではない事を知っているのか隙を狙ってやって来ます。


 0t1a7235


ヒヨドリとメジロの攻防を眺めながらパチリ、パチリと。


0t1a7240


-2331-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月16日 (金)

春の花を訪ねて 浜松フラワーパーク

我が家の梅は早咲き故か既に終わってしまったが、浜松フラワーパークの梅が見頃とのニュースに行って来た、同パークにはハスとカワセミを期待して昨年8月に訪れて以来の訪問です。
メイン目的は様々な梅が植えられている梅園と早春の草花、福寿草を見ること。

先ずは梅園に咲く枝垂れ性の紅梅から。


119a8469_20240215190201


紅梅の次は白梅、これも枝垂れ性の梅です。梅園に小鳥の姿があればとも思いましたが腰痛持ちの自分には広い園内を重いレンズを持って出かける事はNG、幸か不幸か小鳥の姿は皆無でした。


119a8478_20240215190201   


馥郁たる梅園の香りを楽しんだ後は福寿草が咲く一角へ。かつて、この花が好きでホームセンターで購入後、自宅の庭やプランターに植えたものの一度も成功せず、今では自宅での植栽は諦め、眺める草花としております。
広大な園内に咲く、野生の福寿草は期待どおりの美しさでした。


119a8628


現地で教えて頂いたセツブンソウもパチリ。ピントが若干蕊から外れてしまいましたが・・・


119a8612_20240215190201


-2330-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月14日 (水)

鳥待ちの時 キジとシメ

郊外の空き地で見つけたのはキジ。日本の国鳥でもあり、桃太郎の家来として昔から親しまれている日本人にはお馴染みの鳥です。

現れたこの個体、未だ若鳥のようですが、野菜畑から出て来たところを。


0t1a2160


後ろから撮れば「見返り美人?」なのですが若様でもあり横向きです。


0t1a2205_20240208113301


撮影場所は異なりますが今季初でありシメも。


 0t1a4068_20240208123901



-2329-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月12日 (月)

鳥待ちの間に イカル

鳥待ちの時、現れたのは少数のイカル。イカルは何時でも見られる訳ではなく1羽も居ない時もある。1週間ほど前には百羽もの大群が居たとの事です。
特に珍しい鳥ではありませんが、見つければレンズを向けたくなる鳥のひとつでもあります。


前日の朝も約50羽位の群れが確認されているがこの日は5~6羽だけ。かなり高所ですが1羽だけで留まって居るところを。


0t1a5802

何処からともなく仲間が増えて。


0t1a5824


大きな群れの時は一斉に地上に降りて餌を啄んだり水を飲んだりした模様ですが、少数の為か枝から降りては来ません。


203a5890


-2328-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ




2024年2月10日 (土)

今年も来ました ヒレンジャク

今年も何時もの場所にヒレンジャクが来ました、撮影日には5羽だけと未だ少ない感じですが今後に期待です。少し前にはキレンジャクも少数飛来した模様ですが移動の途中なのか直ぐに居なくなってしまったとか。

レンジャク類が大好きな実の成るヤドリギに。


203a5262


樹木に水の溜まった「うろ」とも呼ばれる場所に水を飲みに降りてきた時を待って。


0t1a5696


なかなか全身が見えるところには来てくれませんが、樹間から青空を背景に。


203a5453


-2327-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月 8日 (木)

今度は近くから オシドリ

先月、ダム湖へ出掛けた時には遥か彼方で残念な思いをしたオシドリ。あの美しいオシドリを近くから撮りたいものとダム湖とは違う場所に出かけたが僅かな人の気配でも直ぐに隠れてしまい、その存在は確認出来ても撮影には至らなかった。同行した鳥友さんは、誰も居ない雨天の時には撮影が出来たとの事。
この日は朝から小雨模様とオシドリ撮りには絶好?の天候。


現場に到着した頃には雨も殆ど上がり、未だ雲は多いがそれほど暗くはなく、先ず先ずの撮影日和となった。気付かれない様「そおっと」近づいて見れば「居ました居ました」オスのオシドリが1羽、池の奥から静かにこちらにやって来ます。


203a4409


このオシドリは、見張り役か斥候か?松の枝の下を通り雨に濡れて美しい羊歯の方へ。映り込みもキレイで・・・気づかれない様、物陰に隠れ、息を殺し撮っている自分もシャッターを押しながら心中思わず「やったー」と、にんまり。


203a4485


1羽が通過し、安全と見たのか奥の方からは数羽のオスやメスが次々と・・・その中からオス、メス揃ったところも1枚。


203a4454


最後は、此方に向かって飛出しも披露! と、大サービス。


203a4504


-2326-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ



2024年2月 6日 (火)

令和6年 ハイイロチュウヒ

持病である腰痛が再発し、丸8日間の休養を余儀なくされた。寒波が去って比較的暖かい日が続いた為か腰の痛みも和らいだ感じ。
ブログネタも枯渇してきたこともあって、鳥は居ないかと近くの田んぼへと出かけてみた。昨年末にはハイチュウ撮りの為、日参した田園地帯ですが今年になって此処を訪れるのは初めて。
広い田園地帯にはハイチュウ待ちのCMさんもチラホラ散見するだけと極めて少ない。CMさんが少ないのは今年になってからハイチュウの出が今ひとつとの事、その為なのかもしれません。

車内で待つこと暫し、広大な田園地帯の遥か彼方から此方に向かって低く飛んで来る白い鳥は・・・「おっ!」ハイチュウです。
何もかも忘れ、飛んで来る鳥のピントが外れない様念じつつ、ひたすらファインダーを覗き続ける。この瞬間が鳥撮りCMの究極の醍醐味であり至福の瞬間かもしれません。

此方をジロリと一瞥し、ほぼ正面から飛来したオスのハイイロチュウヒ。


0t1a5208_20240203203901


昨年11月、今季初めて撮影した時と、ほぼ同じコースを飛んできた。そしてレンズを向ける自分の横を悠々と・・・何時見ても鳥撮りCMを魅了して止まない美しいタカです。
鳥までの距離は凡そ10~15m位とかなり近くを飛んで行きました。


0t1a5214


今年初めて出かけた先で美しいハイチュウのオスに出会うことが出来たのはラッキーの一言。
お嬢吉三ならずとも  「こいつは春から縁起がいいわえ・・・」


0t1a5228


※ハイイロチュウヒ、今季5回目の掲載となりましたので勝手ながらコメント欄は閉じさせていただきます。

-2325-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月 4日 (日)

今年も ウメジロー

ブログ友である皆様方の梅とメジロ、所謂ウメジローの美しいショットを見て、近くの公園に咲く紅白の梅に来るメジロに挑戦。
メジロを待った梅は紅白咲き分けの1本、白い花を付ける枝は少なくほとんどが紅梅でかなりの大木です。公園内を散歩する人たちも足を止めて皆さん一様に「綺麗だね~」
この梅に来たのは2羽のメジロ、普段はそれ程早い動きをしている様にも見えないメジロですが、レンズを向けファインダーに入るメジロは想像以上に速い。

先ずは、ほぼ満開の八重紅梅の枝に来たメジロ。


203a4045


別の場所に植えられている白梅にも来ました。白梅は未だ木が小さく花も少ない感じ。


0t1a4899


紅梅は大木であり花も多い、花が多過ぎて主役のメジロの全身がなかなか見えないことが多く、花の外側に来る瞬間を待って。


203a3725

-2324-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年2月 2日 (金)

幸せの青い鳥 ルリビタキ

寒波が去り、風も無く暖かくなったこの日、腰痛再発以来控えていた山手の公園を久しぶりで訪れてみた。公園入口で出迎えてくれたのは「幸せの青い鳥」とも呼ばれているルリビタキ。オオルリ、コルリと共に瑠璃3鳥のひとつでもある美しい小鳥です。


0t1a4589_20240129194201


このルリビタキ、多くの人が訪れる公園入口付近に居るためか人を怖がる様子も無く、かなり近くから撮ることが出来ました。


0t1a4741

 

枝どまりも1枚。


0t1a4676


公園入口付近でもう1~2種期待していた鳥は今日は朝から見かけないとの事、腰痛の事を考え探索は諦め帰宅。

-2323-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年1月31日 (水)

今季二度目 ホシムクドリ

昨年の11月末頃、田んぼで電線留まりのホシムクドリを見つけて以来久しぶりの出合いです。
今回偶然見つけたのは推定150羽位のムクドリたちの群れに混じっていた1羽だけ。この鳥も目の周囲が黒く、目が入り難いのですが何とか目の見える写真を選んで。


0t1a4255


ホシムクドリ、前回掲載のヒメウ同様、構造色の為か?光の当たり具合で紫色や緑色に見えるのですが鳥までの距離がかなりあり、緑や紫色の羽の色は殆ど分かりません。


0t1a4343

一斉に飛んでは元の場所に戻る・・・こんな動作を繰り返す、そんな群れの中から外側に出る瞬間を待って。

0t1a4418

この後、もう少し近くから青紫色に輝く羽の色が見えるところで撮りたいものと何度か出かけてみましたが、同じ場所で二度とムクドリ達の群れを見ることが出来ませんでした。

-2322-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

«近距離から ヒメウ