2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

2018年5月22日 (火)

季節の鳥 コルリ

鳥友さんの車に便乗させていただき、久々コルリを見に出かけてきました。

2f0a0796

2f0a0855
2f0a0891
この日、現れたのは一度だけ、尾羽をピンとあげ大きく囀るスタイルは見られませんでしたが久しぶりに見ることが出来たコルリはやっぱり可愛くて綺麗でした。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1312-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月20日 (日)

コゲラとスズメの水浴び

少し前のレポートです。公園ではポピュラーな小鳥のコゲラ、そして多くのスズメたちの水浴びシーンです。

コゲラは何処でも見かける鳥ですが、水浴びシーンを見たのは今回が初めて。

2f0a4164
2f0a3569
スズメの砂浴びはよく見かけますが、これほど揃っての水浴びは壮観です。全てのスズメはレンズに収まりませんが・・・

2f0a3349
スズメもこうして見ればなかなか可愛いものですね。

2f0a3322
水浴びはしなかったがチラリ現れたのは鶯。

2f0a3516
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1311-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月18日 (金)

珍鳥 コシャクシギ

シギの仲間の「コシャクシギ」。珍鳥といえる鳥でもあり、このレポートも前回のツバメチドリ同様、三週間以上前の撮影です。
チュウシャクシギやダイシャクシギは居てもこの「コシャクシギ」を見る事は稀な事で、自身初見・初撮りでもあります。

2f0a9486

雌雄の区別は定かではありませんが二羽揃って居ることはペアなのかもしれません。2f0a9590
飛び出しの瞬間。

2f0a9616
写りは芳しくありませんが飛んだところも。

2f0a9622
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1310-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月16日 (水)

季節の鳥 ツバメチドリ

約1ヶ月前のレポートです。
例年、5月下旬から6月に飛来するツバメチドリが約1ヶ月早く飛来です。此のニュースを聞き早速現地へ。

2f0a9227
2f0a92822f0a8992
飛翔スタイルも1枚。

2f0a8656
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1309-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月14日 (月)

季節の鳥 ムナグロ他

田植えが早々に終了したところ、これからの田んぼなど様々ですが、これからの所に居たムナグロ。夏羽に変身した固体は目がなかなか入りません。

2f0a2228変身前のムナグロ、この位ならば目も入ります。
2f0a2272
上空ではヒバリが「ピーチクパーチクひばりの子・・・」と賑やかです。

2f0a9117
田んぼ脇の河口で見たハマシギの群。

2f0a0474
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1308-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月12日 (土)

コシアカツバメ

図鑑によれば世界では88種ものツバメが確認されているとの事。日本で見られるツバメは8種でその中の1種、コシアカツバメです。

2f0a8547
コシアカツバメの一番の特徴は上から見える腰部分の色です。特徴である腰の部分が見えるように上からの目線でパチパチと。。2f0a2627
ツバメ類はとにかく早い、コシアカツバメも例外ではありません。直ぐ下を通過する鳥までの距離は10m位と近く、ピンボケの山となりましたが姿かたちだけでも写ったものを。。。

2f0a2821
2f0a2392
2f0a2628


「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1307-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月11日 (金)

キジ

自宅からそれ程遠くない草地でキジの鳴き声が・・・驚かさないように車で静かに近づいてみれば。居ました、居ましたキジのオスです。

2f0a5957
2f0a5943
縄張り宣言でしょうか、激しく羽ばたきを・・・母衣打ちです。後ろ向きなのが一寸残念ですが。

2f0a5936
少し離れた草地で羽の色が少しヘンなムクドリをパチリ。フツウのムクドリに比べ頬の付近を除き全体に黒いムクドリです。2f0a0374
先日、人家が並ぶ直ぐ横を流れる小河川の堤防でも雄のキジを見た、キジは人家のある所でも見かける機会が多くなってきた感じです。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1306-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月 9日 (水)

季節の鳥 オオヨシキリ

今年もまたあの賑やかな鳥、オオヨシキリが盛んに鳴いています。

オオヨシキリの別称、行行子(ギョウギョウシ)名前のとおり大きな口をあけて賑やかです。

2f0a0620
静かにしている時もありますが・・・

2f0a0583
また直ぐに鳴き始めます、ほぼ終日鳴いている感じ。

2f0a0648
帰り道に畑で見つけた2羽のチュウシャクシギ。

2f0a1276

オオヨシキリを見ればこんな歌詞を思い出してしまいます、こんな古い歌をご存知の方は多分いらっしゃらないのでは・・・
昭和24年頃の歌とのことですが何故か歌詞の一部とメロディは覚えております。

♪葦の葉かげによしきり鳴いて
 利根は日ぐれる船路は遠い・・・

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1305-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月 7日 (月)

久しぶりのヤマセミ

ブログ友さんたちの素晴しいヤマセミ記事に触発され、久々ミニ遠征でダム湖まで。
最近ここを訪れたCM皆様方曰く、「ダム湖ではヤマセミを見ることは可能だが鳥が遠いよ・・・」そのとおりの結果でした。

比較的近くを飛んで来た時のものですが、それでもかなり遠い。

2f0a9892
対岸までは百数十メートルですが、対岸の風景が湖面に映り、美しいグラデーションとなってくれました。鮮明でない主役?のヤマセミを少しでも引き立ててくれたのでは・・・

2f0a9906
唯一、比較的近くを飛んでくれたとき。

2f0a9965
一瞬ですが最も近い場所に雌雄揃って来てくれました。右の雌?の枝被りがなければよかったのですが。。。

2f0a9756


この日、対岸では繁殖行為も確認できましたがカメラの位置からは180mと全く写真にはなりませんでした。
それでも久しぶりにヤマセミの美しい姿を見ることが出来ました。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1304-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年5月 5日 (土)

今度はヤブサメ

ヤブサメと言ってもあの「流鏑馬」ではありません、地元の里山では見ることがなかなか難しい夏鳥のヤブサメですが少し離れた里山へ。

2f0a7668
2f0a7689
そして御馴染みのキビタキも。

2f0a4932
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1303-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

«今季もあのコマドリが